Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
50歳からの自重自愛な暮らし

安心安全【秋川たまご】を食べてみたくて秋川牧園お試しセットを注文

秋川たまご

良質なたんぱく質・各種ビタミン・ミネラル類を豊富に含んだ「たまご」を、更年期を迎えてから毎日1個は必ず食べるようにしています。

華子

いつも購入しているのはスーパーで、高すぎず安過ぎないものを選んできました

こだわりの「たまご」を食べたいなと思った時は、取り寄せに興味はありつつ、デパ地下で購入するくらい。

今回…安心安全で美味しい「秋川たまご」目的で、無農薬野菜なども一緒に届く秋川牧園のお試しセットを注文してみました。

自然の光と風が入る開放型鶏舎で飼育された鶏の卵は美味しいにちがいない。

食べてみたかった「秋川たまご」だけじゃなく、秋川牧園のお得なお試しセットの中身もご紹介しますね。

秋川牧園

山口県山口市に本社がある秋川牧園は、山口県を中心に中国地方や九州地方で様々な生産物を自ら生産し、加工・届けるところまでもしている農業の会社です。

無農薬野菜も豊富な秋川牧園お試しセットの内容

セット内容

  • 小かぶ
  • リーフレタス
  • 葉玉葱
  • チンゲン菜
  • 若鶏もも肉
  • 秋川ヨーグルト
  • 秋川たまご

華子

選んで注文していたのは、無農薬野菜4点と若鶏もも肉なども入っている1,980円送料無料のセット

宅急便のヤマト運輸で届いた箱を開けた時、新鮮な無農薬野菜や、こだわり食材を見て嬉しくなりました。

私が今まで食材宅配のお試しセットを注文するのに躊躇していた理由の1つは、野菜が1度にど~んと届くと「早く食べなきゃ」と毎日思ってしまう精神的圧迫感を避けたかったからなんですけど、同じように思ってる方はいませんか?

  1. みずみずしい新鮮な野菜が1度にたくさん届く
  2. 鮮度を保つ保存方法を野菜ごとに工夫しなくちゃいけない
  3. 疲れる

心身ともに疲れやすくなった更年期を迎えてから、無理しない・頑張り過ぎない・淡々と継続を行動指針にしているので、なるべく手間がかかることはしたくないんですよね。

華子

自分にとって疲れすぎないことを選びたい

この点も秋川牧園のお試しセットの無農薬野菜の量は、「早く食べなきゃ」と追い込まれることもなく、家族3人約3日で美味しさ満喫食べきることができたので良かったです。

秋川牧園お試しセットで葉玉葱の美味しさに目覚める

葉玉葱

 

届いた野菜の中でも美味しさに初めて気づいたのが、上の写真で一見ネギのように見える葉玉葱(はたまねぎ)でした。

玉ねぎの玉の部分が膨らむ前に収穫したものが葉玉葱なんですけど、青々とした葉の部分も苦味などなく美味しい。

炒め物などにするより、葉玉葱まるごと生のまま食べたい美味しさなんです。

焼肉 薬味

なので…玉の部分はそのままポリポリ食べて、青々とした葉の部分は一緒に届いた「国産 鶏もも肉」を焼き、サニーレタスに巻いて食べる時の薬味としても。

秋川牧園から届く葉玉葱が気に入りすぎて、もっと食べたかったです。

そして、プリプリ食感の「国産 鶏もも肉」は塩コショウだけで十分な美味しさ。

華子

今まで食べた鶏肉の中で1番美味しいと思えました

開放型鶏舎で運動させながら飼育・全期間無投薬飼育された鶏は、味も食感もいつも食べている鶏肉とは全然違う。

この鶏もも肉は、ぜひまた食べたいです。

秋川牧園お試しセットにはお目当ての秋川たまごが6個

秋川たまご 中身

環境に配慮した紙製の卵パックの中に、お目当ての「秋川たまご」が6個入っていました。

プラスチックの容器より、この紙製 卵パックの手触りや開閉のしやすさ好きだな。

しっかり梱包やプチプチでカバーして届くので、割れたりヒビが入っているものは1個もありませんでした。

紙製の卵パックを開けると「秋川たまご」の特徴や、飼育方法・与えているエサなどなど…安心安全へのこだわりが書いてあります。

秋川たまごは開放型鶏舎で飼育

安心安全

私が秋川牧園のたまごを食べてみたいと思った1番の理由は、本来明るい場所を好む鶏たちを、自然の光と風が入る開放型鶏舎で飼育しているということでした。

スーパーなどで見かける多くの卵は、自然光を遮断して人工照明を効果的に与える、窓のない鶏舎で飼育されている鶏のもの。

この飼育方法の方が、効率よく産卵させることができるからです。

でも…自分が鶏だったら、どちらで飼育された方がストレスなく過ごすことができるか?と考えると、やっぱり自然の陽の光を浴び風通しもいい開放型鶏舎。

肉骨粉や油脂など、粗悪なものが多く混ざるリスクの高い原料を飼料として与えていない秋川牧園の「秋川たまご」は、美味しいに違いないと思ったんです。

秋川たまごは火を通さず生のまま食べたい美味しさ

卵 

楽しみにしてさっそく卵を割ってみると、黄身(きみ)とも呼ばれる卵黄の弾力と存在感。

華子

味も、しっかり濃厚です

この濃厚さは、クセや臭みのある味ではなく、とても自然な卵の味がしっかりするということです。

いつも食べている卵との味の違いが、ハッキリわかりました。この美味しさは卵焼きとかにするのがもったいなく感じるほどで、卵かけご飯で6個とも完食。

家族にも大好評でした。

こだわりの飼育方法・餌を与えられた鶏のたまごなのに、お値段が全然高くないのも嬉しいところです。

秋川牧園お試しセットの感想

セット内容

お目当ての「秋川たまご」だけじゃなく、無農薬の新鮮野菜・秋川ヨーグルト・鶏もも肉などもお試しできて、初めての食材宅配お試しセットに秋川牧園を選んでよかったです。

いろいろ食材配達の会社があるけれど、秋川牧園のように自ら生産・加工・販売しているとことはなかなかないので。

安心安全な食にこだわることって最高に贅沢なことだと、歳を重ねてから思うようになっています。

秋川牧園のこだわり食材、どれも美味しかったです。